商品詳細 - すごい位置合わせPRO9の新機能

すごい位置合わせPRO9新機能紹介PV

AIオブジェクト配置機能(ワンクリックオブジェクト作成)

取り込んだ書類を人工知能により分析!
編集画面の書類上にカーソルを移動すると適切な文字オブジェクトのプレビューが表示され、作成もワンクリックで簡単に行なえます。

AIオブジェクト

テンプレート機能

繰り返し使用する書類はテンプレートとして登録できます。一覧から簡単に呼び出して作成が行なえます。

テンプレート機能

QRコードオブジェクト

入力した文字列からQRコードを生成し、書類に貼り付けることができます。
読み込んだ表データとリンクさせた差込印刷にも対応!!

QRコードオブジェクト

はんこ画像作成機能

オリジナルのはんこ画像を作成し、書類に貼り付けることができます。
はんこの形状と色、表示したい文字や画像を選択するだけで簡単に作成が行なえます!
作成した画像は一般的な画像ファイルとして保存できるので色々な書類に利用が可能です。

QRコードオブジェクト
データ印 丸型 小判型 角印 オリジナルはんこ
         

その他の新機能・特徴

文字オブジェクト連結機能

複数の文字オブジェクトをひとつの文字オブジェクトとして連結することができます。
自動表認識機能で生成したオブジェクトが、書類の罫線等の関係で複数に分かれてしまった場合に、素早く修正することができるようになりました。

文字オブジェクト連結機能

画像オブジェクトへの取り込み機能の強化

従来の画像ファイルの選択に加え、スキャナーからの直接取り込みと、画面キャプチャー取り込みの機能が追加されました。

画像オブジェクトへの取り込み機能の強化

データファイル保存先のフォルダー指定

環境設定により、データファイルの保存先フォルダーを指定できるようになりました。
保存先フォルダーのー指定を行った場合は、保存時にそのフォルダーが保存先の優先候補として表示されるようになります。

自動表認識機能の強化・改善

自動表認識機能の機能を強化しました。
従来では認識されなかった用紙端に掛かる罫線部分等でも、自動認識によりオブジェクトが作成されやすくなりました。

ORCAプロジェクト連携

日本医師会ORCAプロジェクト※提供の「紹介状作成ソフト(MI_CAN)」と連携いたします。

※ORCAプロジェクトとは医療情報ネットワーク推進委員会にて「医師会総合情報ネットワーク構想」(1997年 情報化検討委員会)を構成するツールの一つとして認められた日本医師会の研究事業プロジェクトです。

■ 医療機関の皆様へ

ORCAプロジェクト連携

すごい位置合わせPRO9のご購入

パッケージ画像

どんな書類もこれひとつピッタリ印刷!対応用紙は「すべて!!」書類伝票印刷の決定版!

パッケージ版
7,800円+消費税
パッケージ版を
購入する

すごい位置合わせPRO9の無料体験版ダウンロード

無料体験版ダウンロード
体験版を
ダウンロードする

オリジナルテンプレートの募集&ダウンロードのお知らせ

当サイトでは、すごい位置合わせPRO9で使用することのできるオリジナルテンプレートをユーザー様から募集しています。応募いただいたテンプレートは「テンプレートダウンロードページ」から他のユーザー様もダウンロード可能となります。

動作環境

対応OS:
Windows 10/8.1/8/7 日本語版 32bit/64bit対応
※Windows7 は Service Pack 1 以降の適用が必須。
※Windows7で使用する場合は「.NET Framework4.6.1」のインストールが必須。
※Windows8.1/8はデスクトップモードのみ対応。
CPU:
OSが正常に動作するCPU
メモリ:
1GB以上
※2GB以上推奨
ハードディスク:
120MB以上の空き容量
※「.NET Framework 4.6.1」のインストール用に別途空き容量が必要となる場合があります。
グラフィック:
1024×768ドット HighColor以上表示可能なこと
その他:
マウス、CD-ROMドライブが必要です。
※書類のイメージを直接読み込む場合は、スキャナ等のTWAIN対応機器が必要です